So-net無料ブログ作成

ここから! [#10山﨑 一帆]

2019年最初のブログになります。
今年もよろしくお願いします。
#10カズです。

1次キャンプも終了し、2次キャンプに向けてコンディションを上げています。

1次キャンプでは鬼の走り込み。。。
サッカーゴールが吹き飛ぶくらいの強風の中走り切りました。
走り終わった後の温泉は最高~~~でした。


話は変わり、年末年始は大学時代過ごした高知と地元の佐賀に帰りました。
お年玉をもらう側から、あげる側になり少し大人になった気分に。。。


ちょうど、宮城に来て1年が経過したところで地元九州(時々高知)と宮城の比較を行います。


1、「スーパーで買い物した後に、食材を詰めようとしたら袋がない!!!」

九州では買い物の食材に合わせて、サイズの違う袋をかごに入れてくれます。
しかし、宮城では「レジ袋をください。」と言わないと袋がもらえません。
最初の頃は、いつも「レジ袋をください」と言い忘れて、レジ袋のためだけに行列に並ぶなんてこともありました。

2、「コンビニの肉まんに酢醤油がついていない!!!」

九州で肉まんを買うと酢醤油を付けてくれます。
しかし、宮城ではついていません。
酢醤油のない肉まんは少し物足りなさを感じるため
最近ではピザまんの購入をするようになりました。(笑)

3、「寒さが桁違いな宮城」

仙台空港から高知龍馬空港に到着。
宮城仕様の厚めの服にダウンジャケットを着ていた僕は高知の温かさに感激。
ダウンジャケットが必要ないくらいの暖かさ。夜でも厚めのパーカーで外出できるレベルでした。
南国と呼ばれるに値する気候でした。(盛っていません)


4、「何が方言かわからない」

穴をほがす=穴をあける、味が濃ゆい=味が濃い、屁ふる=屁こく
などなど。
似てるけど微妙に違う方言ですね。
あとは、イントネーションが変だと、その都度ご指摘いただいております。(笑)
佐賀弁、土佐弁(高知)、関西弁、標準語、宮城の方言
最近では、こんなにも方言を使えるようになりました!!!
「だから~」(同意の意味)がナチュラルに使えるようになりました(笑)

ざっと思いつくのでこれくらいですね(笑)
住民票も移し、宮城県民となりましたので、もっと宮城のいい所を
見つけていけたらな~と思います!

リーグ開幕に向けて、コンディションを上げていきます!!!
今年も熱い応援よろしくお願いします!

そいぎんた~。


タグ:サッカー JFL
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ