So-net無料ブログ作成

坊主と夢の国へ!さあいくぞ!  [#20田中 龍志郎]

#10一帆のブログの題名、余裕で分かりましたよ!
「いきどおり」だろ余裕やんけ!!って思っていたら、全く違いました。(笑)
調べたら「こだわり」でした!さすが「国立大学高知大出身」頭いいわ。(笑)
ちなみに#17もとさんは分からなかったのに、#11丹代選手は分かったらしい。すげえー(棒読み)


はい、どうもこんにちはっ!
今回も龍志郎のブログの時間がやって参りました。


いきなりですがーー!
龍志郎が愛してやまない「坊主の豆知識」をご紹介します!
(いやいや、その説明いらないしって言わないの!吉森軍団では下っ端#3おぎさん♡)

よく5厘刈りとか聞きますよね??
具体的な長さって、どれくらいかわかる人は少ないと思うんです。
坊主界では、分かって当たり前ですけど、教えましょう!
・3毛刈り:0.1mm
・2厘刈り:0.5mm
・3厘刈り:1mm
・5厘刈り:1.5~2mm   (引用元:地元の行きつけの美容師さんより)

#10一帆のブログで、龍志郎は5厘刈りと紹介がありましたが、
実は・・・ここで言うところの、3厘刈りの1ミリにしてます!!


ということで、題名の通り、本題に行きましょう!


・・・と見せかけて、


特別に、坊主のメリットとデメリットを教えましょう!
(もう坊主の話はいらないから、痩せる方法を教えてと言わないでくださいよ団長#7恭兵さん)


【メリット】
① 寝癖がつかない!
② コンディショナーがいらない!
③ あっ。シャンプーが無い。そんな時はボディーソープでそのまま頭を洗える!
④ お風呂上り3秒で髪が乾く!
⑤ どこにいても目立てる!
⑥ ご利益がありそうと頭を撫でられる!(撫でられるのが好きなわけではありません。)
⑦ #1金子選手に「ドライヤー使う?」っていじってもらえる!
⑧ 自分で髪を剃れるため、美容院代がかからない!

【デメリット】
① 白のタートルネックを着てしまうと、お笑い芸人コロチキのナダルさんと言われてしまう。
② とりあえず坊主のお笑い芸人に例えられる。あばれる君や、カミナリのまなぶくんなど。(笑)
   (歌舞伎役者 海老蔵さんと言われたい、それかマイケル・スコフィールドさん)
③ ちょっと髪が伸びてしまうと、色気づいてる、チャラいと言われる。(笑)
④ 地肌に優しいシャンプーを使わないと、頭皮へのダメージがすんごい。つまりメリット神。


などなど、すぐ思いつくのはこれぐらいでした!!
坊主にすると色々と吹っ切れますし、何か現状を変えたいと思っている方!
一緒に坊主にしましょ!


去年、ソニー仙台の試合を応援に来てくれた男の子が
「龍志郎選手の真似をして坊主にしちゃった!」と言ってくれた時は、凄い嬉しかったです!
(少し色気づいて髪を伸ばそうと思っていたが、男の子のおかげで元の俺に目覚めることが出来た!笑)


そして話は変わりまして、やっと本題へ行きますか・・・


先月、#15すぎたくんと10年ぶりにディズニーシーへ弾丸日帰り旅へ行ってきました!
(同期#10一帆はスーパー人混みが苦手の為、お留守番。
団員#25石上は実家帰省のため、来れませんでした。)


行くからには、誰よりも全力で楽しむっしょスタイルの俺たち。


ディズニーシー到着時間は朝の5:30。
当日券を買いに、着いてすぐ走って並びに行く俺。(もちろん1番目)
杉田は、朝食の牛丼を早食いし、入場ゲート前へ並ぶ6:00。
(チケットを買えるのが7:00~ 入場開始が8:30)
関東は暖かいでしょ!と完全になめてた。
朝方は本当に寒く、凍えながら、まだかまだかと待ちました。


そして待つこと2時間半・・・
いざ開門!!
ここからディズニーは戦争である。(田中調べ)
夢の国?夢の国になるかどうかは自分達次第。
夢の国にするためのファストパス競争が始まるのである。
これを取れるか取れないかで、今後楽しめるか大きく左右する。
THE 体育会系の田中と杉田。
「ディズニー内は走ると危ないので、走らないでください!」
とキャストの方が言っている。
だが、周りを見ると全員と言っていいほど走っている。
キャストの言う事を、みんな聞かない。おいおい全員貪欲すぎ。
だけど、俺らはルールを守りたい。
走ってはいけないというルールを。
じゃないとミッキーにも失礼だろ。
どうする?走るのか、歩くのか、早歩きをするのか。
この後、僕らがどうしたかはご想像にお任せします。(笑)
(この葛藤は、ゲートを通ったほんの1秒の間に考え判断した。)
無事、1番人気アトラクション「トイストーリーマニア」のファストパスをゲット!!
その5分後にはファストパスは売り切れ。危なかったぜ。


その後、「タワーオブテラー」に乗り2人でたくさん叫びました。(笑)
tanaka1.jpg
(怖すぎて、2人で抱き合いながら乗りました笑)


叫ぶ声がうるさすぎて、乗り終わったところにある写真コーナーで
一緒に乗っていた子どもから、「あのおじさん顔やば!」といじられてしまいました(笑)
顔やばについてはまあ良いとして・・・
おじさんって・・・(笑)
もう、そんなに老けて見えてしまうのか・・・
いや待てよ。大人のオーラが出ていたのではないか?!
そうゆうことか!ならいっか!
こんな感じで、周りの人とも仲良くなれちゃうのがディズニーのいいところ!


色々なことがありましたが、1日楽しむことが出来ました!
tanaka2.jpg
(左 ミッキー田中  右 ティガー杉田)


以上、坊主にするときは必ず3厘刈りの田中龍志郎でした!



タグ:サッカー JFL
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ