So-net無料ブログ作成
#14鈴木 翔大 ブログトップ
前の1件 | -

動けザーヒー [#14鈴木 翔大]

ようやく膝の怪我が徐々に回復し、
当たり前のようにサッカーをしていた
当たり前ではなかった日々が少しずつ返ってきています。




どうも、#14翔大です。




試合を離れてあっという間に7ヶ月が経ちます。
膝の痛みと付き合いながらのもどかしさも大きいですが
以前の感覚では行ける、行けたはずの場面でも
今は体がまあ思うように動いてくれません、、(笑)


怪我をする前の自分と今の自分の違い。
そんなイメージと実際のプレーの違いに日々悩まされながらも
師匠である#22リクさん、元さんの言葉を貰いながら
今はサッカーに「慣れる」事に精一杯な毎日を送っています(笑)






ここまでの長いリハビリ期間を振り返ると
色々な事がありました。



まずリハビリ期間を陰で支えたのはプレステ4。



ひょんなことからプレステを貰ったので
毎日DAZNで各リーグのハイライトを視聴!



それが飽きると次はドラクエに異常なほどハマり、
とにかく毎日早く家に帰りたい病が発病。



サッカー<ドラクエになる日も普通にありました。
むしろそんな日のが多かったような気がします。



そしてドラクエに飽きるころに
更に飽きていたのは毎日のリハビリ、、、



寝ても覚めても毎日同じ事の繰り返しであるリハビリは
正直言って、「長い」「飽きる」「面倒くさい」
復帰の為に大切なのは重々理解しているつもりでも、
ため息をつきたくなるような毎日の連続でした。


それでもやる事だけはやらなくちゃな~と
AIのように感情を無にして、淡々と、黙々と
なんとかここまで乗り越えてきました。





今思えば、物心ついてからここまで
長い間サッカーから離れたのは初めてです。



しかし、実際はなんとなく続けてきたサッカーが
当たり前のように生活の一部になっていただけで
離れる機会がなかっただけでした。



実際は、自分にとって大切なものは
サッカー以外にも普通にあるし
良い意味でも、悪い意味でも
自分の生活にとっての「サッカー」を
改めて考えなおせた期間でした。
まあ、今となっては意味のないようで実はあった、
そんな約半年だったんじゃないかと感じています。




ただ怪我なく元気にサッカーをしている姿。
それは、自分からすれば当たり前の姿だけれど
それが当たり前ではない事だと感じながら
楽しみに復帰を待ってくれていた人達がいます。




自分以上に自分の事を気にかけてくれた、
家族をはじめとする、そんな人達の期待に
応えていけるようここからまた頑張りたいと思います!




堅苦しいお話になってしまいましたが、
待ちに待ちくたびれた僕の今シーズン開幕は
一歩ずつ、着実に近づいてきています!




もう二度と膝が壊れぬよう暖かく見守ってください!!







最後に、、、


愛犬は今日も元気です。。。


shota.jpg






では。

タグ:サッカー JFL
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の1件 | - #14鈴木 翔大 ブログトップ