So-net無料ブログ作成
#20田中 龍志郎 ブログトップ
前の1件 | -

うちのお母さん(マザコンではないよ?) [#20田中 龍志郎]

ふと今回のブログ何について書こうかなって思ったときに、
僕のお母さん結構おもろいエピソードがあると思ったので書かせていただきます。

エピソード1

題名 飲み込め

僕には、2才下の弟と3才上の姉がおり、3兄弟です。
僕が小学生の時、とある回転寿司屋さん(スシ○ー)
に家族でご飯に食べいった時の話です。
僕と弟は食べ盛りということもあり、外食に行くとなると
すごいテンションが上がっていました。
僕と弟は、どっちがたくさんお寿司を食べれるか競うことになり
お腹いっぱいの限界が来ても無理してたくさん食べていました。
そんな時、ふと弟を見てみるとなんと食べ過ぎて口を押さえている。
しかもほっぺたも膨らんでいるではないか。これはやばい。
リバースするぞこいつ。そう思った矢先にお母さんがリバースしそうな弟を見て言った一言。

お母さん「吐くんじゃないよ!公共の場だからね!!いいからさっさと飲み込め!!!早く飲み込め!!」

待て待て。吐くんじゃないよ、公共の場だからね。これはわかるよ、うん。
でも、いいからさっさと飲み込めって、ただの生き地獄やん!笑
これを聞いた時、小学生だった僕はとんでもなくメンタルを鍛えられる家庭に生まれてしまった。
そう感じました。めでたしめでたし。


エピソード2

題名 チャンス

まずはこの写真をご覧ください。
2年前の今頃くらいにいきなりお母さんからこのような
連絡が来ました。

ryu.jpg

お分かりいただけただろうか?
石川県の公園のゴミ箱に2000万円があり誰かが拾ったらしい。
ここまでだと、
「おー、そんなことあるのか、すげーな!」このくらいのリアクションだと思います。笑
だけどうちの母親は一言が多い。
なんと、
「ワンチャン(ワンチャンス、もしかしたらなどの意味)まだどっかにあるかもよ。」
と言い放ってきたのだ。笑笑

ここで僕がこう言うとでも思ったのだろうか。
「まじか!じゃあ、そこらへんの公園探してくるわ!」いや言わんわ!!笑笑
既読無視してこの会話は終わりました笑


ここまでのエピソードを見るとやばい母親にしか見えませんが、
たくさん感謝していることが多いです。

高校3年間、僕は相当食べ盛りでお弁当で巨大おにぎりを8個お母さんが握ってくれ
持って行っていました!
毎日朝、5時50分に自転車で高校に向かっていた僕に必ずお弁当を作っていたこと。

大学になり、全国で試合があったのに、どこにでも実家のある千葉県から応援に来てくれていたこと!
北は青森、南は九州の方まで毎回どこにでも飛んできていました!

仕事は学校の先生をしているので忙しいと思うのですが、
そんな顔1つ見せず、毎回応援に来てくれていたこと。感謝しかありません。

このブログを読んでいるお母さん、お父さんの皆様!
安心してください。
早かれ遅かれ必ず子供は親の偉大さを感じる時がきます!

僕はこれからも親に感謝して人生を歩みたいと思います!

終わりです!

タグ:サッカー JFL
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の1件 | - #20田中 龍志郎 ブログトップ